いつまでも若きありたいというのは、男女共通の願いです。人間の体は食べたもので作られるので、若々しい体を維持するには毎日の食事に気を使う必要があります。しかし、忙しい現代人はわかっていても栄養バランスのとれた食事をとるのが難しいことも多いです。そういうときにあまり時間と手間をかけずに健康的な食事ができるのが、油を活用する方法です。

例えば、亜麻仁油は全身の細胞を健やかに保つオメガ3系脂肪酸が豊富に含まれています。亜麻仁の粒からは老化の原因になる活性酸素を除去する抗酸化成分や、腸内環境を整える食物繊維も含まれています。しかも、色々な料理に使うことができるので手軽に効果を得ることができます。亜麻仁油の亜麻仁は、主にヨーロッパや北米で生産されていて、特にカナダの生産量は世界でナンバーワンです。

茎の繊維質はシーツやテーブルクロスの布地にも使われています。亜麻の仁(種子)で、英語ではflaxseed(フラックスシード)とも呼ばれています。料理の中で亜麻仁油を使うならば、野菜や果物にかけたり、魚や肉料理に使うといいです。亜麻仁油にはコクがあるので、少ない塩分でもしっかり味が出るというメリットがあります。

ついつい料理に大量の塩分を使ってしまうという人にも、減塩目的として亜麻仁油は有効です。また、カリウムや食物繊維が含まれているので、これが余分な塩分の排出を促して、血圧を低下させる効果も発揮してくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です