亜麻仁油なら、1日に必要なオメガ3系脂肪酸を小さじ1杯で摂ることができます。ちなみに、亜麻仁粒なら大さじ1杯です。亜麻仁油はクセがなくさらっとした油です。風味が香ばしく、どんな素材にも合わせやすいのが特徴です。

なので、色々な飲み物や食べ物にちょい足しする習慣をつけるといいです。亜麻仁油は風味が良いので、塩分を減らしても美味しく食べることができます。ちょい足しして使うなら、最初は調味料に加えてみるのがお勧めです。酸味や辛味がマイルドになり、一味違った調味料として使うことができます。

具体的には、柚子胡椒やわさびなどに加えるといいです。柚子胡椒に加えると、伸びが良くなって使いやすくなります。わさびは醤油を加えると、魚の風味を引き立てることができます。また、西洋料理にはマスタードに加えてもいいです。

マスタードの絡みが和らげられるので、辛いものが苦手な人でも食べやすくなります。味噌に加えると、塩分を程よく調整することができます。野菜のディップとして使うのもお勧めです。色々試してお気に入りを見つけましょう。

調理をしない日のお弁当などにも、亜麻仁油をさっと一振りかけてみると健康美容効果が高くなります。もちろん、体の良いと言っても油なのでカロリーがあります。油はどんなものでも、1g~9Kcalあるので、摂取量を増やしすぎるとカロリーオーバーになってしまいます。亜麻仁油を使うときには、他の油は減らすようにするといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です