亜麻仁油は、昨今の健康ブームの中でも特に注目されている油のひとつです。その理由は、亜麻仁油には健康な身体を維持するための大切な成分が、たくさん含まれているからです。1つめの成分は、オメガ3です。オメガ3は、体内で代謝されるとDHAになるという性質があります。

青魚などに多く含まれていて、血液をさらさらにしてくれる成分です。そのため、高血圧や動脈硬化を始めとする生活習慣病の改善や予防の効果があります。また、DHAは脳内のネットワークをスムーズにする働きもあるので、脳の機能を維持したり頭の回転を良くする効果もあります。2つめはαリノレン酸です。

αリノレン酸には、老化によって脳の神経細胞が死滅するのを防ぎ、活性化させる働きがあります。そのため、認知症を予防することができます。αリノレン酸は脳だけでなく、からだ全体の細胞膜を守る働きもあるので、老化による肌のたるみやしわなどを作りにくくするアンチエイジングの効果もあります。3つめは亜麻リグナンです。

亜麻リグナンはポリフェノールの一種で、コレステロール値を下げたり、骨粗しょう症や肥満を予防する働きがあります。さらに女性ホルモンのエストロゲンに似た働きを持っているので、更年期障害の症状を改善する効果もあります。亜麻仁油の1日の目安摂取量は、1日小さじ1杯程度です。健康に美容に効果の高い油なので、毎日継続して摂取するのがおすすめです。

ただし油なので、摂りすぎると悪影響になります。適量を守って摂取しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です